So-net無料ブログ作成
検索選択

投資はせずに貯金だけしている?いえいえ、そんなあなたも立派な投資家です。 [投資雑記]

貯金だって立派な投資行為です。

そう、貯金をするというのは日本という国の通貨に投資しているのです。
しかし貯金だけの人は、自分が投資をしているという自覚が無いということがほとんどでしょう。

しかも貯金をしている本人は、それがいかにリスクが高いことかということにも自覚がありません。
なぜか株式は危険で貯金が安全と思い込んでいます。日本人は長年にわたりそのような教育を受けてきました。

132.jpg

先日の記事こちら
でも書きましたが、資本主義経済において現金はその価値が目減りし、株式のほうが価値が高くなる可能性が高いです。資本主義経済の歴史を知れば知るほど、株式の恩恵を考えさせられます。 そして、現金がいかに恩恵が無いかを実感します。

管理人の周りの人たちは僕が株を買っていると知ると、
「お前株やってるのか? 株なんてリスクと高いもの、絶対やめとけ!」 「借金を背負って家族を路頭に迷わせたいのか!?」 「ギャンブル好きなんだね・・」
まあ、好き勝手なことを言ってくれます。最近はめんどくさいので株の話は職場でもしてません。
「株に投資していなくても、貯金だけの人は日本円に100%投資している。そして資本主義経済は現金の価値が目減りする。」と説明しても、まったく理解してもらえません。やはり株=ギャンブルという認識なのでしょう。

不思議なことです。
株に否定的な人であっても、資本主義経済の恩恵を受けて今の生活をしているはずなのに。
最近では貯金が大好きというか、日本の通貨に投資したい人たちにはいくらでも投資してもらえればいいやと考えるようにしています。

金融緩和・マイナス金利の導入やらで、日銀も日本円の価値を落とすと明言しているに等しいと思います。
それでも貯金だけの人は、日本円だけに投資していて安心なのでしょうか・・・
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ 本ブログのテキスト・画像等の無断使用を禁じます。また、管理人は本ブログの情報利用に対する一切の責任を負いません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。